工場の求人を選ぶ時にチェックしておきたい項目とは!


作業内容をしっかり確認しよう!

工場の求人を選ぶ際、しっかりと確認して欲しいのがその作業内容です。同じ工場でも、機械製品の工場か、食品の製造工場かというジャンルの違いで作業内容は大きく異なります。さらに求人によっては、作業内容が洗浄作業などと簡潔にしか書かれていないこともあります。思っていた作業内容を違うという事になると、実際仕事に行った際に戸惑ってしまい、長続きしなかったという事にもつながりかねませんので、求人票などを見ても分からないことがある場合は、必ず担当者などに問い合わせるようにしましょう。

各種手当が付くかどうかも確認しよう!

また、工場の求人を選ぶ際には各種手当が付くかといった点も重要なポイントです。工場での勤務においては、午後10時以降に働いた時に付く夜勤手当や、班長などの役職に応じた手当、持っている資格に応じた手当など様々なものがあります。中には、入社祝いの手当や皆勤手当が付く所もあるなど、工場勤務の際には様々な手当が付く可能性があります。そのような手当が充実している所を選ぶという方法もあります。

住み込みで仕事が出来る所もある!?

工場の求人の特徴として、寮を持っていて、住み込みで働ける所があるという点があります。特に中規模~大規模の工場は、広い敷地の確保や周辺住民などへの配慮といった点から、郊外に建設されることが多く、寮を建てられるだけの十分な敷地を持っていることが多いです。それに加え、24時間の稼働体制を確保したい工場などもあるため、工場の求人では寮での住み込みの仕事が出来るものが多い傾向にあります。寮には家具が備え付けの所や、食事が出る所もあるので、節約してお金を貯めたいという人はこの点も重視すると良いでしょう。

日総工産の公式サイトはこちら