工場で働きたい人必見!工場求人や働き方のいろはを知ろう!


工場求人の探し方と選び方

工場求人に特化した求人サイトを利用しましょう。求人サイトで希望の職場が見つからない場合、ハローワークを活用したり、無料で配布されている地域新聞で求人を探す事が出来ます。求人サイトに比べてハローワークなどの求人はその地域の求人情報が多いです。また、求人の選び方として、自分がどんな仕事をしたいのか決める必要があります。工場の仕事は多岐にわたり、商品を箱詰めする様な軽作業から重い荷物を運搬する重労働まで様々な仕事があります。思っていた仕事と違ったとならない様にどんな仕事があるのか下調べしましょう。また、中には資格を持っていないと出来ない仕事もあるので、その仕事がしたい場合は資格取得後にその仕事をさせて貰えるか面接時に確認する必要があります。

工場の働き方と住み込みの仕事

工場の働き方で多いのが交代制で必ず土日祝日休める工場は少なく、夕方から朝まで仕事の工場もあります。働き方を確認せず就職してしまうと、家族との時間が取れなくなってしまったり、体が弱い方は体調を壊してしまったりするので注意して下さい。不規則な働き方の工場で働くメリットは、給料が高いことです。ある会社が行った調査では、給料を時給に直すと約1108円でした。2019年3月時点で最低賃金が約700から900円位の中、とても高い時給だと分かります。また、期間工という雇用形態があり、家賃や水道光熱費が無料の寮で住み込みの仕事ができ、とても給料が良いです。短期で沢山お金を稼ぎたい方は、期間工で仕事をする事をオススメします。

住み込みの求人は、会社で用意された寮などで生活しながら行う仕事の求人です。一人暮らしの若者にとっては生活費の節約になるため、魅力的な条件といえます。